セミナーの録画をアップロードしましたので確認してください

3回目のセミナーです。

ここをクリックして最後まで見てください。
http://goo.gl/2edhE6

今回のプレセミナーの中で
「確定」について話しています。
確定とは

売買の判断ルールを

定めるために絶対に必要です。
(トレードでとても重要です)
ローソク足と

あらゆるインジケータを利用する際の

トレード判断材料として

重要なポイントになるからです。
「確定」を確認するのは

とても簡単です。
MACD、RSI、ボリンジャーバンド、移動平均線など、

どのテクニカル分析でも、

問題なく組み合わせることができます。
今回のセミナーでは

以下の内容を話しています。

・チャートで判断する基準

動き+変動幅

価格の幅を確認する方法
・チャートの種類別認識方法

中間にある●●

高値を超えた●●

安値を割った●●

・トレンドラインを使う方法

トレンドライン+「確定」

トレンドライン●●の結び方

・再●●、再●●

・チャートを見る時にやるべきこと

銘柄に関係なく使えるチェック項目

ターゲット、ストップロスを

決定するための判断材料

バイナリーオプションでも使えるテクニック

・60secよりも1日後が勝ちやすい理由

感情操作●●の仕組み

価格の変動範囲による戦略

短期間OR長期間
・iphone、ノートパソコンだけでトレードする

複雑なトレードを簡素化する手順

インジケータを●●して

シンプルにトレードする理由
長いタイムフレームVS短いタイムフレーム

・上昇する勢いを利用する
時間足を見る順番とその理由

・4時間足、5分足、日足
・トレードの設計図と目標設定方法

ターゲット、ロスリミットを決める計算式

チャートを4時間後に見る理由
チャートの時間枠ターゲットの設定方法
などです。

ここをいますぐここをクリックして確認してください。
http://goo.gl/2edhE6

Re:無料ライブセミナー補足です

参加者からのメッセージです。
——————
今晩は。  配信有難うございました。

負けていた理由の一つに検証が足ら無いのだと解りました。
大切な事を教えて下さって有難うございました。

それではこの辺で・・・。

——————
検証するときは
一つのルールを半年の期間で見ていくと良いです。
最初にエントリーだけで6ヶ月みます。
次にエグジット(決済)だけで半年見ます。

何年も見る必要はありません。

なぜなら、
お金は半年の周期で
通貨間を移動するからです。
一つのペアで半年みたら
別の通貨ペアで半年分の

チャートで検証すると良いです。
それでは、
無料ライブセミナー補足です。

ここをクリックして最後まで見て下さい。
http://usd.usdjpy.biz/index.php?hosoku

【無料プレゼントです】FXライブセミナー2 今すぐクリックして見てください

参加者からのメッセージです。
——————
今晩は。  配信有難うございました。

負けていた理由の一つに検証が足ら無いのだと解りました。
大切な事を教えて下さって有難うございました。

それではこの辺で・・・。

——————
検証するときは
一つのルールを半年の期間で見ていくと良いです。
最初にエントリーだけで6ヶ月みます。
次にエグジット(決済)だけで半年見ます。

何年も見る必要はありません。

なぜなら、
お金は半年の周期で
通貨間を移動するからです。
一つのペアで半年みたら
別の通貨ペアで半年分の

チャートで検証すると良いです。
それでは、
無料ライブセミナー補足です。

ここをクリックして最後まで見て下さい。
http://usd.usdjpy.biz/index.php?hosoku

大きな時間足で日を跨ぐトレードをメインにした方がいいか

参加者からのメッセージです。
——————

やはり、ユーロ、スイスは緩和策が発されたあとということもあり
おもいきり下げています。ユーロが激しいと思います。

それぞれともに下落トレンドですが、(短期的には)
それは、移動線を意識して見ています。

——————-
・コメント
政策の変更は強力なトレンドを形成しますので
その政策の意味をしっかりと把握することが大切です。
トレンドに乗ることは
大量の資金を動かす人たちをバックにつけることになります。

トレーダーは主観的なトレードを繰り返します。

中央銀行を味方につけて、
(中央銀行の政策発表を待って、その動きにのる)

このトレードスタイルに変更することで
指標が発表されるまではチャートさえも開くことなく
イベントを楽しめるようになります。
メッセージ2つめです。
——————-

7つの通貨ペアで最新の足が一番大きく動いているのはユーロ円で、

大きな節目であろう2014年10月16日の安値を1月16日に一度試すも反発し、
再度1月22日に試し少し反発したが下落の勢いの方が強く翌日23日には割っていったためだと思います。
また長期的にドルが強くユーロが弱い、円売りだったのが利確等で買い戻されている、

先週のドラギ総裁の発言もあるのかと思います。
——————-

・コメント
チャートをよく観察しています。
必ず7つのペアの
それぞれの変動幅を確認するようにしてください。
最も変動幅があるものは、
そのペアにお金が集中していることを示しています。
メッセージ3つめです。

——————
お世話になります。
ステップ1に関して
FXを初めてから 5年程経過しましたが帰宅後数時間のスキャルピングを
続けてきました。少額取引なので損失金額は大したことはありませんが一向に
資金が増えません。少額で自信をつけてからと思っていてもそこから脱出できません。
チキン利食い・遅い損切りの繰り返しです。利益目標は持っていても
チャートを見ているとダメですね。
それでも最近は少しこなれてきましたが このまま続けていいのか不安です。
インジケーターはあまり使用せず ライントレードをメインにしてます。
特にフィボナッチは重要視してます。使い方は別として(^0_0^)。
フィボナッチも後から見ると効いているように見えてもリアルでは
中々 難しいしこだわりすぎてもダメな時が多いです。
最近は 大きな時間足で日を跨ぐトレードをメインにした方がいいかなと思ってます。

以上恥ずかしながら述べさせていただきました。
——————
ステップ1.自分のトレードスタイルが確立しなくて
損切りが遅く、利確が早いので
自信の持てるトレードを手に入れたい
と思っています。

ステップ2.どう答えたら良いのか解りません。

——————
・ステップ1

あなたが今までにFXトレードしてきてダメだったこと、悩み、困っていること
早めに損切りすればいいと頭では分かっているのですが・・・
なかなか損切ができず、損が大きくなると、両建てをしてしまう

いつも利益は少なく、損は大きいです

だましに引っかかる
・ステップ2

よくわかりませんでした

——————

ストップロスがターゲットです。
ビデオで話しますので
ここをクリックしてください。
http://youtu.be/mcS7uF95KQ4

こんな風に分けたほうが利益を獲得しやすいです。

FXトレードするときは、

必ず下記のようにペアを分けます。

なぜなら、1つのペアで
100PIPS目指すよりも

25PIPSに分けたほうが

利益を獲得しやすいからです。

——————

GBPJPY買い ターゲット25PIPS
USDJPY買い ターゲット25PIPS
AUDJPY買い ターゲット25PIPS
EURJPY買い ターゲット25PIPS
EURUSD売り ターゲット25PIPS

——————

ここでは5つのペアで
それぞれ25PIPSを
目標ターゲットにしています。
25PIPSが5つあるので

合計125PIPSの利益が見込めます。

一つの通貨ペアで

125PIPSを目指すのは難しいですが、

25PIPSの利益を得るのは難しくありません。

低いハードルのほうが超えることができます。

それではビデオです。

ここをクリックして最後まで見てください。
http://youtu.be/QbbOfOr42YM