FXトレードの基本パターンの中で+30PIPSゲットできました。

フィボナッチセミナープログラム参加者からの
報告メールをもらいました。

——————
FXEDGE様

お世話になります。FSP会員の●●です。

当初のメルマガで教えていただいた通り
基本パターンの中で+30PIPSゲットできました
。ありがとうございます。

反省点は、折り返しのパターンを完全に
忘れていて、ゲットし損ねたことです。

さらに、ビデオで解説されている「転換点での買い増しパターン」に
も気付かない自分に腹が立ちます。(怒)

今は、9月12日の転換点ローソク足安値割れの確定を待って売りエン
トリー、50PIPS固定の分割決済の仕掛けを
行っています。
●●
——————
たった1つ見逃しても
転換点は何度も現れますので
焦らずに取り組んでください。

感情的になると、
全体を俯瞰できなくなるので
冷静に判断してください。

頑張っていきましょう。
●ここでのポイントは
折り返しという部分です。
価格の動きには波があります。
プライスが急伸したら、その勢いが強いほど
折り返しの動きにも反動が現れます。
パターンに気づかないことを、
不快に思っていらっしゃるのですが
パターンの数は限られていますので大丈夫ですよ。
具体的にはどうしたらいいのか?

ひとつのチャートで
フィボナッチを引かないだろうな
というところでも引いてみてください。

そのフィボナッチに対して、価格がどんな反応をしたのかを
何度もチェックしてみてください。

毎日歯を磨いたり、顔を洗ったりするのと同じで
習慣化することで自然にできるようになります。

どこに引いたらいいのかわからない場合は
とりあえず引いてみることをお勧めします。
そして引いてみたフィボナッチに対して
価格がどういう反応をしているのか見ていきましょう。
例えば
いつのタイミングでフィボナッチの高値安値を更新しているのかです。
フィボナッチの高値安値を更新するタイミングというのは .
サポートレジスタンスを超えて
その後の動きが変わっていくことを示しています。
慣れないうちは
引き方があっているか間違っているかは
問題ではありませんので、
チャートに一つでも引いてみることが
トレードで勝っていくための第一歩になります。

頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です