FXのポジショニングについてです

FXで重要なのはタイミングと

ポジショニングです。
このポジショニングとは、

わかりやすく言うと、
例えば、手元に1万円しかなくて、

これで1カ月を過ごせと言われたら

最初の日に1万円すべてを

使ったりしませんよね?
なぜなら、

今後30日の間にどうなるかが

わからないからです。

1万円を分けて使うはずです。

ポジショニングとは

お金を分散することです。

FXには、ありがたいことに

通貨ペアがたくさんあります。

お金を分散するところが複数あるのです。

仮に次のような状況では、

—————
・EURUSDは上昇している

・GBPCHFは下落している

・USDJPYは動かない
—————
動いていないUSDJPYへの

お金を投資する割合を低くして、

上昇しているEURUSDの

買いポジション割合を増やす

といったことを行います。
ポジショニングとは

お金を割り振ることなのです。

もう少し具体的にいますと、

例えば、USDJPYだけで、

1円=100PIPSの利益を稼ごうと思ったら、

ハードルは高く感じますが、

20PIPSだと、割と簡単に勝てます。

100PIPSの利益を狙おうと思ったら、

5つの通貨ペアで

20PIPSの利益を目標にするといいです。

これでぐっと敷居が低くなります。
投資するお金の金額を増やすと

それなりの見返りが期待できますが

裏返すと、それなりに痛い目にあいます。
お金を賭ける割合を低くすると

失う金額が少なくなるだけでなく、

継続してトレードができるのです。

これは単に先延ばしをしているのではなくて

次へのトレードのチャンスを増やす効果があります。

もし、あなたが今何をやっても

勝てない状況に置かれているなら、

賭けるお金の割合を低くしてください。
これは誰でもできることです。

1万通貨で取引していたら

1,000通貨にするのです。

FXには絶対上がる場面

絶対に下がる場面が現れます。
相場の世界には「絶対」はないと言われていますが

それはウソで「絶対」はあります。

「絶対」の場面が現れたときに
1,000通貨から

1万通貨に割合を増やすのです。

表面的な手法を追い求めるよりも

ポジションの調整をするほうが

100倍効果があります。

ちなみに、

ポジショニングについて

分野は違いますが、

ポーカーが参考になります。
実際に8億円以上稼いでいる男

ガスハンセンが

ポーカーミリオンロードという本のなかで、

相手が何を思っているのか

考察しながら

プレイする手口とその詳細が

書かれています。
最後まで読んでいただき

ありがとうございました
FXEDGE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です