>>リミットとストップオーダーが2つあります。

参加者からの質問です。
——————

前からFXEDGEさんは仰ってましたよね。
チャートの向こうには自分と同じ人間がいて、

チャートはその人達の思考の結果だと。

ずっとそのことを考えてチャートを見てきましたが、

「買」が勝ればみんな買いたいんだなぁ~。
「売」が勝ればみんな売りたいんだなぁ~と漠然と見てきました。

FX チャレンジDAY5で「なぜチャートがそう動いたのか?」の

理由をキチンと確認しなければ
いけないと聞き、DAY6で改めて実感しました。

未だにフィボナッチも理解しきれず歯痒い思いをしています。

そう、自分が使っているSBIでは50%で「買」なり「売」を入れようとすると
「不利な取引になる可能性があるのでお取扱いできません」とエラーになってしまいます。
価格が予定価格を超えないとエントリーできません。
FXEDGEさんが使ってるOANDAでは取引可能なんでしょうか?

とにかく、残りのチャレンジの日々を脳みそに汗をかきながら頑張ります。
よろしくお願い致します。
——————
現在価格と取引希望価格との位置で
注文方法が異なります。
注文画面に、

指値注文(リミットオーダー)か、
逆指値(ストップオーダー)の選択肢がありませんか?
現在の価格の位置と
希望する取引価格の位置で
注文方法が異なります。

買い、売り、どちらもそうです。
OANDA専用のプラットホームでは
価格と希望取引価格の位置に関係なく
リミットで全てを執行します。

OANDAメタトレーダーでは
リミットとストップオーダー2つあります。
ここをクリックしてビデオを見て下さい。
http://youtu.be/5WdwtSKsS9Y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です