フィボナッチの正しい引き方と間違いについて

フィボナッチの正しい引き方と

間違った使い方が

はっきりわかる

参加者の回答を紹介します。

—————

参加者の回答18

—————

こんばんは。
回答をメールします。

■赤ペン

61.8%のフィボナッチの

ラインが表示されてます。
これからわかることは、

典型的な間違いをしています。

添削は右から左に向かって引いている部分です。

————–

参加者の回答19

————–

FXEDGE様

はじめまして。
●●と申します。よろしくお願い致します。

『PDFクリスマスプレゼント』のメールにあった宿題?を書いてみました。
全く自信ないので違うと思います。すいません。
正解をよろしくお願い致します。

■赤ペン
複数引いていますね。

そして反応が出ていることがわかります。

自信を持ってください。

このようにフィボナッチ正しく引けば

良いタイミングでエントリーできます。

—————

参加者の回答20
—————

FXEDGE様

●●と申します。

回答ファイル添付します。

■赤ペン

この引き方は正しいです。
短期視点で引いているので

長期でもフィボナッチをあてはめてください。
—————

参加者の回答21

—————

おはようございます。●●●です。
あいかわらず、生活苦で困窮しています。
朝、コンビニでワンカップを貰いました。
そんなコンビニがあるんですね。とても喜びました。

チャートは、レンジになるか、
上に抜けて3波になるかだと思います。
能力が低いので、こんなことしか書けません。
以上

■赤ペン

テクニカル分析はバッチリです。
—————

ここまでです。
チャート画像を比較して

もう一度確かめてください。
典型的な間違いをしている方は多いです。

ちょっとした事を正しくなおすだけで

フィボナッチを、うまく引けるようになります。

————————–
基本は左から右に引きます

————————–
なぜ?かというと、
チャートは左から右に動くからです

未来を予測するためには

「左から右に引きます」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です